February 15, 2005

ラスベガス旅行記[Ⅱ]グランドキャニオン

いろいろとバタバタしてて余裕がなかったので、ずいぶんご無沙汰になってしまいました(;_;)これからはもう少し余裕がでそうなので、また旅行記復活したいと思います!お休み宣言してないのに、事実上お休みしちゃっててホントすみません(^^; …といっても、やっぱり基本のんびり屋なので、ゆったり更新にはなると思いますが。。これからもよろしくお願いします!

さて、ラスベガス旅行記の続きです。今回はグランドキャニオンについてです。

132-3279_IMG
ラスベガスに行く目的のひとつは、このグランドキャニオンにいくことでした!昔から壮大な圧倒されるほどの自然ってイメージがあって、行ってみたかったんですよね。

で、今回ツアーを申込んだのですが・・・、なんと!!年に数回しか降らない大雨に滞在初日あたってしまいました(;_;)ラスベガス滞在は、3泊5日のみ。初日はさすがにいけないので、2日目か3日目にグランドキャニオンツアーへ・・と考えていたんですが、どうも厳しい状態。とりあえずグランドキャニオンツアーの飛行場にまで行ったのですが、案の定やっぱり「悪天候のためグランドキャニオンの地に降り立つ事はできません」との案内が。ラスベガスはもう雨もあがって晴れてたんですが、グランドキャニオンは標高も高く、天候がすぐ復活することはないんだそうです。ショックでした。

ただ、不幸中の幸いなことに遊覧飛行だけは催行されるということだったので、全部ダメになるよりかはいいかと思って申込みました。最初は遊覧飛行+グランドキャニオンに降り立ってバスツアーだったんですが(泣)しょうがないかなぁ。こればっかりは運ですよね。もう割り切って、遊覧飛行を楽しむことにしました。

plane rainbow2
こんなかんじの小さい飛行機に乗って遊覧開始です。ラスベガス街並みが遠ざかって、だんだんと砂漠とその山や崖、湖の風景が広がってきました。なんといっても、すごかったのは「虹」が見えたこと!!湖のところに、虹がかかってるではありませんか。めちゃめちゃキレイで感動しました。写真だとちょっと色が見えにくいけど・・ホントきれいだったんですよねぇ。今思い出しても運がよかったなぁと思います。

colorado grand
そして、グランドキャニオンの間に流れるコロラド川。このコロラド川を全部通ってグランドキャニオンを全て回るには数日あっても足りないそうです。すごい長さ。ツアーとかでここでラフティングもできるそうらしいのですが・・遊覧飛行だけなので飛行機からゆったりと眺めるだけでした。残念。でも景色はよかったです。グランドキャニオンのこの地層もホント自然ってすごい!と思うほどの重なり。何よりも、この平らな面が自然でできるとは思えませんよね。こういったものがたくさん連なっていて壮大な景色をつくっていました。

sky_city遊覧飛行だけだったけど、グランドキャニオン見れてよかった!と思います。空からの景色だから全体が見えたし。でも、もし機会があれば今度はちゃんと自分の足で降り立ってみたいなぁと思いました。一つ難点だったのは、飛行機がめちゃめちゃ揺れること。最初は元気よく写真パシャパシャ撮ってたのですが、いつのまにかグッタリと・・もーすごいんです。後半は頭がぐらぐらしてきちゃいました。でもなにより厳しかったのは、すぐ後ろの席のギリシャの人がもう限界だったようで、あれ用の袋を離せないくらいの状態だったコト。危険にももらっちゃいそうになりました(汗)だいじょうぶだったけど、かなり飛行機の中はすごい状況でしたよ~。それもよい体験だったと思うようにします。(^^;

それにしても、さすが世界遺産。圧巻ってこういうことをいうんだなぁって思いました。なんだか、海とは全く違った土のあたたかさも、また違ったよさがありますね~こうやって色んな世界を見ることができて幸せだなぁ・・と思います。でも、まだまだ色んな世界のスゴイっていう景色を見たいです(笑)

 

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 16, 2005

ラスベガス旅行記[Ⅰ]

久々の更新です。どうも忙しくて年明け早々サボってしまってました。(><)
さて、今回はモルディブについてはちょっとお休みしたいと思います。ちょうど2004年夏の旅行記もずいぶん報告済だったし、スマトラ沖地震の胸の痛みもまだ残ってたりもするので。。番外編として年末に行ったラスベガス旅行についてでもご報告します。モルディブブログから離れてしまいますが、ご了承ください(^^;他の旅行記も書きたいし、ブログの名前変えようかなぁ・・なんて思い中です(笑)

さて、最初はやっぱり宿泊した「ベラージオ」についてです。ホントよいホテルでした。

nakaniwa

ラスベガスは豪華絢爛というイメージでしたが、ベラージオも例にもれず豪華!その中にも優雅さというか、ただの派手とは違ってエレガントなホテルなんです。特に、中庭。ここはホテルの宿泊者のみが入れる場所なのですが、ヨーロピアンの素敵な庭と3つプールがあります。残念ながら冬だったのでプールに入れなかったけど、夏だったら絶対に入りたいです。夜はライトが照らされてて幻想的な雰囲気をかもしだしていました。

私が行ってたのは12/28~31でしたが、ロビー近くの屋内広場では巨大なクリスマスツリーがまだ飾られていました。それに、近くには可愛くて巨大なBearがあったりと、とても凝った飾り付けがありました。なんかとっても可愛らしくて色合いもよいかんじ。

tree tree2
bear1 bear2

night私が泊まった部屋は10階のラスベガスの本通り(ストリップ通り)とは反対側の部屋でした。きっと、メイン通りの方が「噴水ショー」が見えたり、もっときらびやかなイルミネーションが見えたりしてさらに良いんだと思いますが、ここも眺めが最高!それに、部屋も広くて素敵バスルームも素晴らしい!の3つとも合格点。
特に、さっき言っていた中庭が見える眺めがとても好きで、遠くにはラスベガスの夜景が広がっていて・・・(右の写真)ちょっと落ち着いたラスベガスの夜景がとても素晴らしかったです。こんなにいい思いしていいのかなぁと思ってしまったほど。いやーやっぱりホテル奮発してよかったと心から思いました♪
部屋の雰囲気はこんなかんじです。

room2 room

あまりカジノ好きではないので、相方がカジノをやっている間はもっぱらお気に入りのバスルームで音楽を聞きながらゆったり優雅なバスタイムを過ごしていました。床は大理石、バスタブも大きくて、シャワー室も別にあります。当然ながらお湯の出も問題なし。

bath2 bath1 bath3 

ラスベガスは、カジノで儲けている街なのでこんなゴージャスなホテルでも一般的にはかなり安い価格で泊まれるんだそうです。他にも、イタリア好きなので「ベネチアン」やパリ好きなので「パリス」なども泊まってみたいなぁ。やっぱり豪華さや、それだけでテーマパークのような感じなんだろうなと思います。

| | Comments (15) | TrackBack (1)

January 03, 2005

☆Happy New Year☆

あけましておめでとうございます!
昨年は楽園趣味まる出しなこのBlogなぞに訪問してくださってありがとうございました。

このblogをはじめて、同じ楽園リゾート好きな方とめぐり合えたり、色々と語り合えたことに本当に感謝しています。かなり不定期な更新ですが、見に来てくださってる方もいてくださって・・本当にありがとうございます!今年もどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

133-3400_IMG_2さて、前々から言っていましたが、昨年末~元旦にかけてラスベガスに行ってきました~!年越しはなんと飛行機の中(笑)いつ年を越したのかわからなかったりして・・ 年末から今までバタバタしてて、実はあまり新年って気がしてません。(^^;

そんなこんなですが、ラスベガスではあの「オーシャンズ11」の舞台でも使われた夢のベラージオに宿泊することができ、豪華なひとときを過ごせました♪元々ギャンブラーな性格ではないので、やっぱりカジノは向いてないのかなぁ・・と思ったり(それでもかなりスっちゃいましたが)、グランドキャニオンの圧巻に感動しまくったり・・ベラージオの噴水ショーでうっとりとしたり・・と3泊5日の割には充実した旅行でした。でもやっぱり足りなかったかな。もっとゆっくりしたかったです。

今年も出来る事ならば、やっぱり旅行に行きたいなぁ・・と思いつつ明日から仕事がんばります(笑)で、どこか旅行に行けたら、旅の思い出をご紹介できればなぁと思います♪

このblogも末永くどうぞよろしくお願いいたします(^-^)

| | Comments (13) | TrackBack (0)