« September 2005 | Main | January 2006 »

October 21, 2005

天然プールの海:ピッシンヌ・ナチュレル

newcare051021_1
イル・デ・パンで滞在していたメリディアンのすぐ側にあった名所です。天然のプールといわれる海で、波はなく岩に囲まれていて本当にプールなのかなと錯覚するほどでした。どうやら隆起サンゴによって波の荒い外海からさえぎられ、岩の間から入り込む海水がこの楽園をつくりあげてるとのこと。透明度は抜群!そして、なんだかいつもとは違った海というのがすごく新鮮でした。
newcare051021_2
真ん中には巨大な岩があって、象徴的だったなぁ。ニューカレドニア(特にイル・デ・パン)は潮の満ち引きが激しかったような気がします。このピッシング・ナチュレルでも干潮の時はかなり水が少なくなってました。午前中とか満潮で行くのがいいのかな。

メリディアンのホテルでは、毎晩ホテルのスタッフの人が満潮/干潮の時間を書いた紙を手渡しして案内してくれてました。こういったことってさりげなくって、でも重要で嬉しいですよね~。さすが一流ホテル。立地的にも施設的にも大満足でした♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 03, 2005

海の宝石箱「イル・デ・パン」

ニューカレドニアにいってきました~!9日間の旅。ほんとあっという間に終わっちゃいました~。ということで、まずは空からみたイル・デ・パン周辺の海の写真から。

newcaledonia02
今回、ニューカレドニア旅行の一番の目的は、離島のイル・デ・パンに行くことだったんです。天国に一番近い島と言われている「ウベア」も気になってたけど、なんたってイル・デ・パンは「海の宝石箱」と呼ばれるところ。そして、ピッシンヌ・ナチュレルといわれる海の天然プールや、綺麗と評判なクト・ビーチ、カヌメラ湾など色んな海の顔が見れると聞いてすっごく楽しみだったんです♪

ということで、首都ヌメアに到着してすぐその日のうちに国内線に乗り継ぎ、イル・デ・パンへ。写真は飛行機からイル・デ・パンを写したものです。珊瑚礁に囲まれてるからか海の青さが何色もあってすごい神秘的!空から見ても半端ないくらいなブルーで。

newcaledonia03 newcaledonia04

透明な海からミルキーブルー、エメラルドグリーン、ターキッシュブルー、そしてターコイズブルーと・・こんな青って種類があるなんてって思うほど。それが自然の色だっていうから、感動しちゃいました。ヌメアは極力少なくして、イル・デ・パン滞在は延泊して4,5日間に最大限ひきのばしててよかった!基本みんな2~3日らしいので、すごく得した気分。しかもホテルはメリディアンだったので、さらに優雅で。メリディアン イル・デ・パンは天然プールのピッシンヌ・ナチュレルがすぐ近くにあって(なんだかプライベートビーチみたいな感覚で)いう事なしでした。次はホテルについて書きます~。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | January 2006 »